食事を楽しんで痩せる

食事を楽しんで痩せる

食事を楽しめる人は痩せることができる

 

「たくさん食べても大丈夫な食べものってないですか?」 時々こんなことを聞かれます。

 

「そんなにお腹がすくのですか?」

 

「ええ、お腹いっぱいにならないと、食べた気がしなくて……」

 

と、ダイエットを始めたばかりの人とは、こうしたやり取りが非常に多くなります。

 

人間を含めた動物の脳は命を永らえるために、たくさん食べることを要求します。お腹を満たすことで胃袋の筋肉にあるセンサーが「胃袋が伸びたよ」と脳に満腹の信号を伝え、これによって「満腹感」を得るわけです。

 

ただし、これはより原始的な、動物的な脳の話です。人間には動物と違って「大脳新皮質」という新しい脳があるのです。動物と人間との決定的な違いは、「満腹になる」以外で満足感を得ることができるかどうか。食事の味や、食事の時間を楽しむことができるということです。

 

たとえば、みなさんは犬を飼われた経験はあるでしょうか?

 

ワンちゃんと一緒に生活している人は、「これを食べたらきっと喜ぶだろうなぁ」などと、ワンちゃんにおやつだったり、料理だったりを食べさせるのではないでしょうか。しかし、ワンちゃんはそんな飼い主のの気持ちはお構いなしに、一瞬で平らげてしまいます。そんな時、犬の飼い主のみなさんが言うのは、

 

「ひと飲みでゴックンだね、もっと味わえばいいのに」

 

そんな感じのフレーズです。

 

動物に味覚がないわけではありません。しかし、人間と違って、味をゆっくり楽しむということを考えられません。あくまでも、お腹がいっぱいになるために食べるのです。

 

食事を一品もので済ませる人の中には、この状態に陥っている人が非常に多く見られます。

 

その傾向がある人は、ぜひ「食事を楽しむ」ということを思いだしていただきたいのです。

 

おいしい食事を食べたときの満足感、幸せな余韻は人生の質を高めてくれます。

 

たとえば、ちょっと高級な和食屋さんや旅館などにある「懐石料理」「ミニ懐石」のようなメニューには、お酒のおつまみになりそうな先づけ、お野菜の煮ものや、焼き魚など、ちょっとずつ、いろんな料理が品よく盛ってあります。

 

一気に食べるのはもったいない気がするので、よく噛んで、味わって、次は何を食べようかと迷いながら食べていると、最後にはお腹も気持ちもいっぱいで大満足……そんな経験をされたことはないでしょうか。

 

私かいつもダイエットしている人におすすめするのは、このような食べ方です。

 

つまり、いろんなものを、ちょっとずつ。一つひとつを味わいながら、品よく食べることで満足感を得る方法です。

 

「少量ずつ、たくさんの種類」の食事は、満腹感を得やすいだけではなく、何より気持ちとして幸福感を与えてくれます。

 

理想としては「幕の内弁当」のような色んな物が少しずつ入っていて、少しずつ時間をかけて味わえるメニューがいいと思います。

痩せるためには考え方を変えたり、生活習慣の改善や運動などがどうしても必要になりますが、ダイエットの結果がなかなか表れないと多くの人が途中で挫折してしまうんですよね。挫折せずにダイエットを成功させるためには、なるべく早く結果を出すことがポイントです。


早く結果を出すために欠かせないアイテムがサプリメントです。とくに少しでも楽にダイエットを成功させたい人にとってサプリメントはマストアイテムです。そこで、十分な効果が期待できるおすすめのサプリメントをご紹介します。


https://痩せるには.net/絶対痩せるサプリメントランキング