痩せる 置き換え

痩せるために置き換える

痩せるために置き換える

 

考え方が痩せられない脳から、少しずつダイエットできる脳に変わってきたら、次に行うのは行動を変えることです。

 

今まで、メタボになるような行動習慣をダイエットができるような行動習慣に変えるということです。

 

ただし、いきなり大きく変化させるということは、脳が最も苦手とするところ。そこで少しずつ行動習慣を変化させていきます。

 

このときに活用したいのが「置き換え」の法則です。

 

行動そのものを変えるのではなく、「似たような行動に置き換える」「これまで行っていた順番を逆に変えてみる」などの方法で自分の行動を置き換えていきます。

 

毎日少しずつ行動を置き換えていくことで、メタボな行動習慣が、ダイエットができる行動習慣に変化していくのです。

 

たとえば、「エレベーター・エスカレーターをやめて階段を昇る」ということも、まさに「置き換え」の好例です。実は「階段を昇る」というごく簡単でつらくもないことなのに、ほとんどの人は習慣化できません。これはなぜかというと「忘れてしまう」からです。

 

これを「こんなこともできない私なんて……」と自分を責めて嘆く人も多いのですが、これはある意味で当然のことなのです。

 

人はこれまで生まれてから何十年も自分の生活習慣を繰り返してきました。その中で何十年もかけて培った生活習慣を変えることはなかなかできません。だから「階段を昇る」ということも最初の頃は忘れてエスカレーターを使ってしまうのです。

 

大切なことは「それでもあきらめない」「できなかった自分を責めない」ということです。「次にまたやろう」と視点を「できなかった過去」でなく「未来」に置き換えて「今度はやろう」と考えることです。

 

そうして1回でもできたら「できた自分」を褒めて、次につなげるためのモチベーションを養うのです。そうしていくうちにもう1回できるようになり、やがて2回、3回とできるようになって、最後は階段を見ると自然と昇るようになるのです。

 

痩せるための置き換えの方法については下記の項目をご覧ください。

 

痩せるために置き換える記事一覧

痩せるための良い習慣・悪い習慣

私たちの日常生活はさまざまな行動習慣によって成り立っています。たとえば朝昼晩の食事だって習慣ですし、お風呂に入ることも、寝ることも行動習慣のひとつです。そうした「行動習慣」ですが、ダイエットにとって、「良い行動習慣」と「悪い行動習慣」があります。痩せるための良い習慣お腹に余裕を持たせて食事を終える寝...

≫続きを読む

 

主食の置き換え

ダイエットの食事というと、減らすことしか考えない人が多いのですが、食事の量を減らすのではなく、カロリーの低い食べ物や、血糖値を急激に上げないGI値の低い別の食べ物に置き換えることで、カロリーの吸収をおさえたり、インシュリンが過剰に出ることを防いで脂肪の蓄積を防ぐことができます。ちなみに、GI値とは、...

≫続きを読む

 

痩せるために納豆に置き換える

残業が多く、真夜中に帰宅することが多がったり、食事の時間が夜遅くなったりしてしまう人で、何を食べていいかわからないと悩んでいるのをよく見かけます。ダイエットをしなくてはいけないと思っているが、なかなか実践することができずに、昼間と同じ食事をして、つい太ってしまった。そんな人も少なくありません。実は、...

≫続きを読む

 

DITを高めて痩せる

DITとは食事をした後の消化、吸収の過程で、身体から体熱が発散される作用のことで、1日のうちの消費カロリーの10%にもなる作用のことです。このDITですが、生活や食事を工夫することで反応を高める方法があります。ポイントは、@「食事時間」A「食事内容」B「美味しく食べる」C「身体を温める」以上の4つに...

≫続きを読む

 

夜遅く食べても太らないようにするルール

夕食は早い時間に取ると消費カロリーが高くなるので、ダイエットでは早ければ早いほどいいのですが、普通に23時〜24時に眠る習慣の人であれば20時前に夕食を済ませると、ダイエットにとっても健康にとっても「ペスト」だと思います。ただし、それができないからと言ってダイエットできないかというと、そんなことはあ...

≫続きを読む

 

間食してダイエットする

間食といえば、ダイエットの敵と考える人が多いのですが、私はダイエットで積極的に間食をすることをオススメしています。もちろん、それには理由があります。昼食を仮に12時に取ったとしましょう。すると、多くの人は、夕食の時間が19時〜20時頃になると思います。この間7時間〜8時間。朝食から昼食までは朝7時に...

≫続きを読む

 

ダイエット中でも飲み会を楽しむ

ダイエット中でも関係なく、日常生活は続いています。付き合いもあるでしょうし、中にはアルコールを伴ったお付き合いもあります。アルコール自体は、表示カロリーが高いものの、そのほとんどが体内に残らないといわれています。むしろ、問題はアルコールと一緒に食べる「おつまみ」を食べることによって、摂取カロリーが増...

≫続きを読む

 

ダイエット中の食べる順番

あなたはご飯の時ははじめに何から食べ始めますか?お味噌汁?あるいはメインの肉とか魚からでしょうか?実はダイエットで食べる順番は非常に重要です。食べる順番を変えただけで痩せた人もたくさんいるのです。ダイエットに効果がある食べる順番はこうです。@汁物A野菜・海藻・キノコなどの前菜Bメインの料理(肉・魚)...

≫続きを読む