ダイエットの失敗談

ダイエットの失敗談

ダイエットの失敗談 【目次】

ダイエットの失敗談

 

私を含め、私の知人、友人には、いろいろなダイエットに挑戦したものの、挫折を経験してきた人が何人もいます。

 

どの人にも共通しているのが、ダイエットにまつわる「ストレス」が原因で挫折してしまったということです。

 

これから、その失敗事例をいくつかご紹介します。あなたにも心当たりが必ずあるはずです。

 

 

炭水化物抜きダイエットで失敗した30代男性Fさん。Fさんの仕事は自営業。食事時間も不規則で、睡眠時間もバラバラです。自宅で仕事をしているので、運動をする機会もありません。

 

Fさんは大の炭水化物好き。ご飯も大好きですし、ラーメンも大好きでした。毎日の夕食は、牛丼かラーメンという食生活を続けていたのです。また、Fさんは仕事のストレスを食事で解消しているところがありました。仕事が忙しくなればなるほど、食事の量が増え、体重も毎月1sずつ増えていくという事態になってしまいました。

 

Fさんが20代の頃は70s台を維持してきましたが、今や体重は100sを超えるようになってしまったのです。この状況を打開するために、藁をもつかむ気持ちで炭水化物抜きダイエットをFさんは行いました。

 

炭水化物抜きダイエットとは、文字通り、炭水化物を抜くダイエット方法です。三大栄養素である[タンパク質]「炭水化物」「脂肪」のうち、「炭水化物」は、余計に食べると体内に溜まりやすいという性格を持っています。このため、[炭水化物]を減らすことで、減量効果を狙うというダイエット方法です。

 

Fさんは炭水化物が大好きなのに、それを抜くというダイエットに挑戦したのです。最初は誘惑に負けそうになったFさんですが、何とかこらえているうちに、2ヵ月で10sの体重を減らすことに成功しました。

 

ところが、その後、体重が減りにくくなってしまったのです。炭水化物を抜くという極端なダイエット方法を続けたことで、Fさんのストレスはピークに達していました。どうにも我慢できなくなっていたFさんは、3ヵ月目に炭水化物抜きダイエットをやめて、ご飯や麺類を食べることにしたのです。

 

すると、みるみるうちに体重は戻っていき、たった2ヵ月で元の体重に戻ってしまったのです。

 

 

Mさんは毎日、遅くまで仕事をしているので、食事時間も不規則。飲むことが大好きで飲み会にもよく誘われるといいます。普段から運動はまったくしていないというMさんは、徐々に体重が増えていきました。今まで70s台前半を維持していたのですが、いつしか84sまで体重が増えてしまいました。

 

これではダメだとMさんは一念発起。食事制限のダイエットを始めました。仕事が忙しいのを理由に朝食を抜いて、さらに3日に1度ぐらい昼食を減らしました。飲み会でもお酒を飲むことをやめて、ウーロン茶を飲むことにしたのです。

 

苦労しながら1ヵ月ぐらい続けたおかげで、体重が3sほど減りましたが、その後、減らなくなりました。原因は基礎代謝量の急激な低下。消費カロリーが減ってしまい体重が減らなくなったのです。

 

体重が減らないストレスと食事制限のストレスでダイエットは挫折。Mさんの食欲は今まで以上に旺盛になり86kgまで増えてしまったそうです。

 

 

Hさんは、都内に勤める会社員。身長146センチのかわいらしい小柄な女性です。

 

Hさんは金融系の企業に勤めており、IT関係の仕事をしています。デスクワークが中心で専門職でもある彼女は、終業時間もまちまちで、時には真夜中になることもありました。

 

カロリーの高い食事と不規則な食生活。そして、運動不足。そうした生活を続けているうちに体重はなんと50kgを超えてしまうようになりました。

 

そこで、流行の激しい運動をするダイエットエクササイズDVDで痩せることにしました。DVDであればいつでもエクササイズすることができるし、お金もかからないし、飽きっぽい自分でもできると、さっそく自宅でダイエットをスタートしました。

 

ところが、すぐに体重は減りませんでした。加えて無性にお腹が減ってしまい、普段より少し多めに食べてしまうのです。

 

だんだんと激しい運動が嫌になってきて、もともと飽きっぽいHさんは、そのうちにDVDを見なくなり、運動自体をやめてしまいました。結局、Hさんの体重はダイエット前とダイエット後でほとんど変わりませんでした。

 

 

ある企業で管理職をしている女性Aさんは、最近、お腹のたるみが気になって、ダイエットをすることにしました。

 

面倒くさがりやのAさんがダイエットをしようと思ったのは、テレビでやっていたダイエット特集を見たからでした。

 

朝バナナだけ食べ続ければ痩せるとか、納豆を食べ続ければ痩せるというものです。さっそく大量にバナナや納豆を購人したAさんは、その日からダイエットをスタートしました。ところが、毎日食べ続けていても一向に効果が出て来ないのです。

 

さすがに朝バナナだけでは飽きが來てしまいました。いくらお腹一杯食べてもいいといってもバナナだけでは飽きてしまい最後はバナナを見るのもイヤになって、続けることができずに、ダイエットに挫折してしまいました。

 

 

私は自分のぽっちゃり体型が大嫌いで長年ダイエットに取り組み、色々な方法を試してきました。そのほとんどで失敗し、リバウンドに苦しみ、かなりの時間とお金を無駄にしてきました。

 

最終的に、ストレスフリーなダイエットでなければ痩せることはできないということがわかり、遂にその考えのもとに痩せることができました。リバウンドもしていません。

 

ここでは、私のストレスフリーのダイエットの大きな助けになったものをご紹介します。私がダイエットする上で特に気を付けたことは、腸内環境を整えることと、毎日短時間でも効果のある運動をすることでした。

 

良ければ参考にしてください。

 

 

 

121種類の酵素と乳酸菌

121種類の植物発酵エキスとスマート乳酸菌配合
  • 酵素と乳酸菌の力で腸内環境を整えて、「でぶ菌」を減らして「やせ菌」を増やします。
  •  

  • 良質な食物繊維もたっぷり配合されています。
  •  

  • 香料・着色料・保存料等の食品添加物は一切使用していない、完全無添加のサプリメントです。
  •  

  • 腸内環境が整うので、基礎代謝が高まり痩せやすい体質になれます。
  •  

  • 100%国内製造なので安心です。
  •  

 

 

 

 

全身「美」痩せ術「ボディ☆スタ」

一日5分からの簡単プログラム
  • 一日5分からの簡単なプログラムで理想の体型に近づけます。
  •  

  • DVDに収録されてあるやり方を真似するだけなので、挫折がありません。
  •  

  • 多くのダイエット成功者を生み出しているプログラムです。
  •  

  • ダイエットに成功したら全額キャッシュバックしてもらえます。
  •  

  • ダイエットに失敗しても全額返金保証付きです。
  •